【SAKANAMON】THE UPDATE TOUR ツアーファイナルに行ってきた

ライブレポート

こんにちは、すずめ(@suzume_2cm)です。
 
SAKANAMONが3月8日から回っているワンマンツアー「SAKANAMON THE UPDATE TOUR〜BUDDY→Victor→TALTO〜
 
4月7日にマイナビBLITZ赤坂でツアーファイナルを迎えました!
 
そのツアーファイナルに行ってきたので、ライブレポをお届けします。
 
今回は各会場でファンからのリクエスト曲をやるというツアー。
 
ファイナルのマイナビBLITZ赤坂でのセトリ、メンバーが語っていた曲ごとのエピソードMCの様子などをレポートいたします!
 

スポンサーリンク

マイナビBLITZ赤坂のセトリ

 
今回は会場ごとに違うセットリストでツアーを回っているということで……
 
頑張ってメモしてきました!
ツアーファイナルのセトリはこれだ!
 

カタマリズム
幼気な少女
UTAGE
反照
-MC-
花色の美少女
不明確な正解
空想イマイマシー
-MC-
爆発ダイヤモンド
リーマンビートボックス
邯鄲の夢
-MC-
アフターイメージ
テヲフル
-MC-
AGEINST(2票分)
マジックアワー
ミュージックプランクトン
君のOOをXXしたい
-MC-
ロックバンド
TOWER
 
En1.鬼
En2.ハロ

 
ライブ見つつささっとメモしたので、間違えてたらすみません……
 
かなり懐かしい曲から定番の曲までたくさん演奏してくれました!
 

赤坂マイナビBLITZでの投票結果

 
各会場での人気投票の結果は、SAKANAMONの公式ホームページで発表されています!
 
赤坂マイナビBLITZの投票結果は、
 

BUDDY: ハロ
Victor(前): シグナルマン
Victor(後): 君のOOをXXしたい
TALTO: リーマンビートボックス

 
その中でも君のOOをXXしたいが一位だったそうです!
 
赤坂だけでなく他の会場でも選ばれていて、SAKANAMONファンまじわかってる!と思いました(笑)
 
ちなみにわたしは「UMA」に投票したんですが、大阪で演奏したんですね……東京でも聴きたかった!
 
UMA君のOOをXXしたいへの愛はSAKANAMONは名曲だらけ!変態で天才な曲6つという記事の中で紹介しているのでよかったら見てください!
 

曲ごとのエピソード

 
今日のライブ中にメンバーが話していた、それぞれの曲ごとのエピソードを紹介します!
 

花色の美少女

 
選ばれたのがが意外だっていってました。
 
シングルカットしてるから有名なのはわかるけど、ライブ中にお客さんが手挙げたり身体を動かしたりしないからどんなリアクションなのかわかりにくいとのこと。
 
あんまり盛り上がる感じの曲ではないとはいえ、お客さんの反応を見て、人気ないと思ってたらしいです。
 
おしゃれでめちゃくちゃいい曲なのにね!
 
この投票結果を見て、ライブでのリアクションだけが全てではないとわかったといっていました。
 

不明確な正解

 
この曲は3人でやったことないって言ってました。
相当久しぶりにライブで演奏したってことですよね!
 
ファン投票という機会がないと、そういう曲ってなかなか聴けないから嬉しいです。
 

AGEINST

 
キムさんがボーカルのAGEINSTは、二票だけ入っていたそうです。
 
なので、二票分だけやってくれました(笑)
 
イントロカットで「アゲ!」から始まってそのまま終わりました(笑)
 
ちなみに、キムさんが作詞作曲したHOT AGEは、名古屋で1票だけ入ったらしいです。
 
一票って逆にすごい(笑)
 

 
2019年の1月から3ヶ月連続配信リリースしていた音源の中から、2月にリリースされた「」。
 
「昔からSAKANAMON聞いてくれてる人はそんなにびっくりしないけど、知らなかった人が聴いたらSAKANAMONどうした?ってなるよね」
って言ってました。
 
逆に、鬼から入った人はSAKANAMON面白いこと言わなくなっちゃった!って思うよね!と藤森さん。
 
個人的には、一番最初に鬼から聴いた人は、他の曲とのギャップとか、既にある曲の言葉遊びとかにハマってどんどんSAKANAMON沼にハマる気がします(笑)
 
この3ヶ月連続配信リリースは本当にSAKANAMONの良さが詰まりまくってる3曲で素晴らしいと思います!!!
 
ので、今度記事書こうと思います。
 

SAKANAMONの今までを振り返ったツアー

 
ツアータイトルにも入っているように、過去のレーベルでリリースした全ての曲の中から選ばれた曲を演奏した今回のツアー。
 
今までのSAKANAMONの曲を幅広く聴けて嬉しいライブでした。
 
空想イマイマシーでは、最後に「I love you 赤坂〜〜」とアドリブの歌詞とメロディを歌い始めた藤森さん。
 
その後、「I love you ビクター♩」と、順番に全部のレーベルを歌っていました。
 
こういうアレンジも、このライブだからこそ聴けたもので、ファンとしては嬉しいです!
 

藤森さんとキムさんのゆるいMC

 
基本的に森野さんが話すことに対して、藤森さんが相槌を打つことが多いSAKANAMONのMC。
 
でも、その藤森さんの相槌が、話を聞いてそうで聞いてなさそうなんですよね(笑)
 
森野さんが何を言っても「うん」「そう!」「そうだねぇ」と言う藤森さん。
 
森野さんから「ちゃんと聞いてる!?」と聞かれたら藤森さんは、
 
森野さんはそうだねぇって思うことを言うよね
 
と言っていました。
 
キムさんも「確かに!」と言って、お客さんも「そうだねぇ」と答える展開に(笑)
 
藤森さんの話はちゃんと話せないので「そうだね」までたどり着けないし、キムさんはライブの準備をしてるときに「暇だ!かまって!」って来るから、「そうだねぇ」ではなく、「後でにして!」が正解らしいです(笑)
 
さらに、森野さんがグッズ紹介をしている時もゆるい絡みをする藤森さんとキムさん。
 
下手側に立っている森野さんに対して、上手側に二人でくっつく藤森さんとキムさん。
 
森野さんがグッズをかわいいと言えば
 
キム「かわいい!」
藤森「かわいい!」
キム・藤森「かわいいかわいい!」

 
と言い、爽やかな色の〜〜と言うと、
 
キム「爽やか?」
藤森「爽やか!」
キム・藤森「爽やか爽やか!」

 
と声を合わせる二人。
 
二人のゆるさに癒されました(笑)
 

久しぶりのBLITZでのライブ

 
森野さんは、今回のマイナビBLITZ赤坂でのライブについて、こう意気込んでいました。
 
前回BLITZでやったときは2枚目のアルバムINSUROCKを出した頃だった。
 
あの頃は攻めた音源を作っていたから、その当時の自分たちの技術では、ライブでレコ発の再現がうまくできなかった
 
それが悔しいという思い出があったけど、今回のセトリの中にはその頃の曲も入っているから、リベンジできてると思ってる。

 
と言っていました。
 
マイナビBLITZ赤坂はライブハウスとしての営業が終了することが決まっているので、その前にもう一度ここでライブができて良かったとも語っていました。
 

11年目のSAKANAMONも楽しみ!

 
最後のMCで、藤森さんは今回のツアーについて「アンケートを取ってみんなから人気の曲を調査するという目的がありました」と言っていました。
 
実に正直!そしてそのまま!(笑)
 
でもそれは、これからのSAKANAMONが進む道を決めるヒントになったんだと思います。
 
自由にやれる状況で、何をしていったらいいか迷っちゃったけど、これからも自分たちの作りたいものを作って、みんなに媚びることはなく続けていきます!
と言っていました。
 
これからもSAKANAMONから発信される音楽がどんなものになるのか楽しみだな、と改めて思いました!
 

ミニアルバムリリースとワンマンツアー決定!

 
ライブ中に、新しくミニアルバムが発売されることが発表されました!
 
https://twitter.com/sakanamon_info/status/1114861783359971328?s=21
 
8月7日に5枚目のミニアルバム「GUZMANIA」よリリースが決定!
 
読み方は「グズマニア」
 
森野さんがタイトルを発表すると、
藤森さんは「もう一回言って!グズマニア?ふーん
と言っていました(笑)
自分でつけたのに(笑)
 
ちなみに、グズマニアはお花の名前だそうです。
 
これ。
 
グズマニア
 
見たことあるような、ないような……
 
ミニアルバムだけど、配信限定でリリースされた「箱人間」や今回のBLITZでのライブ音源も入って、フルアルバム並みのボリュームらしいです!
 
楽しみですね!
 
さらに!そのミニアルバムのレコ発ワンマンツアーも決定!
 
ツアーは9月29日(日)の渋谷egg manからスタートして、ファイナルは12月1日(日)の渋谷CLUB QUATTROです!
 
今回に引き続き、ワンマンツアー。
今からとっても楽しみです!
 
以上、SAKANAMON THE UPDATE TOUR
〜BUDDY→Victor→TALTO〜のツアーファイナルの様子をお届けしました!
 
最後まで読んでくださってありがとうございました!
 

ライブレポート
スポンサーリンク
タナカノコをフォローする
ack.

コメント