大阪スパイスカレーの人気店!ニッポンカリーに行ってきました

お散歩

大ブームになっている、スパイスカレー。
特に、大阪はスパイスカレーの激戦区。
今回は、水曜日と木曜日の週2回しか営業していないスパイスカレーのお店「ニッポンカリー 水曜日のオルタナ。」に行ってきました。

スポンサーリンク

週に2日しか開店していないカレー屋さん

ニッポンカリー 水曜日のオルタナ。は、水曜日と木曜日のみ営業しているスパイスカレーのお店。
 
もともとは水曜日だけだったのが、人気のため木曜日も営業することになったらしいです。
 
水曜日は3種類のカレーを提供していますが、木曜日はスープカレーの提供もあるんだとか。
それぞれの曜日で限定なところが特別感があって良いですね。

ニッポンカリーのスパイスカレー

ニッポンカリー

ニッポンカリーのカレーは、魚介系の出汁とスパイスをバランスよく調合したカレーなんだそうです。
 
メニューはA〜Cの3種類。
 
Aは定番のオルタナカリー。
Bは週替わりカリー。
Cはオルタナカリーと週替わりカリーのあいがけ。
 
わたしは、Cのあいがけを注文しました。
スパイスが効いていて、結構辛かったです。
 
そこで気づきました。わたし、辛いの苦手だったと。
カレー自体は美味しいんですけど、舌が辛いのについていけず、めちゃくちゃ水を飲みました(笑)
 
でも、ポテトサラダや卵などの副菜とカレーを混ぜたり、途中でレモンを絞ることで味が変わって、最後までいろいろな味を楽しめました。
 
また、ニッポンカリーのカレーには、高野豆腐や、トルティーヤ?のようなもの、サクサクした(多分)山芋が入っていて、食感の違いも楽しめると思いました。
 
他にも、追加で注文できるトッピングが豊富です。うずらの卵のトッピングが人気のようです!

ニッポンカリー 水曜日のオルタナ。までのアクセス

ニッポンカリーの最寄駅は大阪天満宮駅
7番出口を出て左にすぐアーケードがあるのでここをまっすぐ進みます。

大阪天満宮 アーケード

屋根がなくなってすぐ、右側にお店があります。

ニッポンカリーの待ち時間


開店間際の11:28に到着すると、10名ほど並んでいました。2階にも席があるので、11:30ちょうどくらいに行けば待たずに入れます。
 
わたしが行った水曜日は、開店から15分ほどで一旦満席になっていました。
 
でも、注文してから3〜5分ほどで提供されるという早さと、お客さんの食べる早さ(笑)で、回転が早いです。
 
開店してから20分ほどでお客さんが5組出て行ったのには驚きました。食べるの早くない?
 
おしゃれな雰囲気のお店なので女性のお客さんも多かったですが、平日のランチということもあって、サクッと食べて出て行くサラリーマンも多かったです。

ニッポンカリー まとめ

店内もおしゃれで女性一人でも入りやすい雰囲気でした。また大阪に行った時は食べに行きたいと思いました!
 
■ニッポンカリー 水曜日のオルタナ。
大阪府大阪市北区天満2-4-8 NACビル1F
・水曜日
昼 11:30〜15:30(LO 15:00)
夜 18:00〜21:30(LO 21:00)
・木曜日
昼 11:30〜15:30(LO15:00)
夜 18:00〜22:00(LO.21:30)

お散歩
スポンサーリンク
タナカノコをフォローする
ack.

コメント